契約書の条文

契約書の以下の事項に該当する場合は要連絡と言う条項があるけど
今後は、この条項に関しては、貸主の事前承認が必要とした方良さそう。

乙が法人の場合その代表者(代表取締役・支配人・支店長その他名称のいかんを問わず法律上
事実上乙を代表して本物件を使用するもの)を変更

 

ここ1年で契約したものに関しては変えていますが
デフォルトで使っていた契約に限って、代表者以下取締役が全て変わったなんて
事がこのところ続いておりますもので。


借りている側としたら、そういう文言がなかったとしても
事前に、報告した方が、大家さんや管理会社がヘソを曲げたりと言う事がなくなります。

 

まあ、貸す側とすれば

反社会的な組織が入るのが一番嫌な訳で
他の条項に、そういう防御策は入っておりますが、二重三重に盛り込んでいても
無駄ではないと思います。

Category: 【大家さん向けの話】 comments(0)  Date: 2011.06.07 Tuesday 11:07
BookMarks ⇒  Yahoo!ブックマークに登録                  

桜の終わりと巡回清掃

下北沢界隈の桜は残念ながら、そろそろ終幕。

140

しばらくは散った花が道路に残ります。

141

 

落ちてしばらくは良いのですが
だんだん、茶色く汚れて来ます。

142143

 

掃いても掃いても上から花びらが落ちてくるし
風で他所から、舞って来る。

 

キリがないワケです。

 

 

ただ、何もやらなければ、汚れるだけ・・・。

 

そんな、時にオススメなのがこちら



http://www.tokyo2103.com/junkaiservice.html

 

好評なサービスではありますが、
こんな声も多く聞きます。

 

 

jyunkai_01

 

 

そんな、大家さんに朗報!


週1巡回で、月額5,250円!

物件が集まったところでしか施行が出来ないので地域限定のサービスなのですが
下北沢界隈の大家さんは是非ご利用いただきたいと、思います。


http://www.willstage.jp/junkaikanri_eco.html

Category: 【大家さん向けの話】 comments(0)  Date: 2011.04.17 Sunday 20:15
BookMarks ⇒  Yahoo!ブックマークに登録                  

一般媒介でやってはいけないこと

一般媒介。

借りる人は、なじみのない言葉かもしれません。

1つの物件に対し
複数の不動産業者が元付けとして入ります。

詳しく知りたい方は、ここら辺を参照下さい。

http://www.google.co.jp/search?hl=&q=%E4%B8%80%E8%88%AC%E5%AA%92%E4%BB%8B%E3%81%A8%E3%81%AF&sourceid=navclient-ff&rlz=1B3GGGL_jaJP322JP322&ie=UTF-8

http://tokyo2103.txt-nifty.com/shimokita/2009/04/post-5117.html 

 

下北沢で流通している、半数以上はこの一般媒介。
(だいたい専任媒介に対し4−6、もしくは3−7くらい)



この一般媒介、大家さんが特別なイニシアチブをとらない限りは
それぞれ委託された業者のルールで募集、審査を行う訳ですが
1つだけ暗黙のルールがあります。

 

それは

申し込みがキャンセルになった場合は速やかに大家さんに報告する事

特に、業法で定められている訳ではありませんが
このくらいは常識ですよね。

 

ところが、先日こんな事がありました。

 

当社と恵比寿にあるM社と
目黒区の新築物件を募集しました。

ブログを良く見ていただいている方はご存知だと思いますが
あの物件です。

戸数は全4戸、3戸は昨年中に当社で契約済みで
あと1戸を残すだけ。

暮れに数件内見があり、ポータルサイト、HPへのアクセスもかなりあり
取りあえず、新年の幕開けはここを決めてと意気込んでおりましたが

年明け早々に大家さんより電話があり
M社より申し込みが入った。

実は、その方当社にも休み中問い合わせを頂いており
内容も申し分ない方でした。
M社の方が1日営業開始が早かったらしく、早く内見出来る方に
行ったんでしょう。

残念ではありましたが、こちらが正月休みの時に入ってしまった
申し込みなら縁が無かったんだな、と諦める事にし
まだ契約には至っていないとしたものの、こちらが広告して
申し込んだ方を混乱させてもいけないと思い広告を一旦停止しました。

2週間くらい経って、大家さんから
まだ契約になっていないから・・・と連絡がありました。
それでもキャンセルにはなっておらず、月末に契約をしたいと言っているが
不明な点が多いので、再度募集を再開して欲しいとの事でした。

早速、業者間を含め、広告を出しなおしましたが
業者の立場からすれば、申し込みが入っている物件を強く推すのは
問い合わせて来てくれる方にも失礼なので、その間、同業者の内見しか入りませんでしたが
内見前に、1つ話が他社経由で来ている旨を伝えました。
そうなると、業者も半身になってしまいます。それなら内見しませんと言うところも
ありました。

結局、先週M社にて契約になったと大家さんから連絡があり
残念ではありましたが、募集活動を終えました。内見は全て立ち会ったので都合20往復
それ以上はしたと思います。残念と言う気持ちもありましたが、これで他の業務に打ち込める
と言う気持ちもありました。

 

今日、別件で大家さんにお会いしたのですが
その時聞いた話を聞いて、びっくり。

 

何と、契約したのは正月申し込んだ人ではなく契約前日に申し込んだ人であった

 

つまり、正月の人はとっくにキャンセルになり他を探していたと言う事でした。

 

どのタイミングか分かりませんが、ウチのサイトのアクセス解析に、ちょっとおかしな動きが
あり、その辺がキャンセルのタイミングだったとすると10日以上、キャンセルを告げずにいたと言う事に。

 

諦めてしまった私も私ですが、ちょっとこれは反則だよなあ・・・。

 

確かに、引っ張るだけ引っ張られてキャンセルになってしまうケースは
ありますが、それであれば、『キャンセルになるかもしれません』と報告するのが
筋で、他で決められたら、それはそれで潔く諦めるべきだと思います。
例え、次が無い大家さんでもね。

 

 

2月3月は、こういう展開がいくつかあるかもしれませんし
数こなしていくと、キャンセルは避けられません。
どういう状況にあっても、自分さえ良ければ良いと言う姿勢は避け
頑張る所存であります。

Category: 【大家さん向けの話】 comments(0)  Date: 2011.01.24 Monday 14:12
BookMarks ⇒  Yahoo!ブックマークに登録                  
この記事へのみなさんの反応 ( 0 件 )
   
ウィルステージの建物巡回サービス、清掃業務
 先の記事へ  | 1/1PAGES | 前の記事へ 

最新エントリー(記事)

カテゴリーリスト

過去ログ

コメントリスト

リンクリスト

サイト内検索

Search this site.

Copyright (C) 2009 世田谷区下北沢の賃貸管理アパートマンション経営 All rights reserved.

当サイトのデザイン、文章、画像は著作権で保護されています。複製、無断転載、二次利用は御遠慮ください。